東海大学
 
            東海大学   交通アクセス
 
 
日本語 | English

お知らせ

 
 
図書館からのお知らせ >> 記事詳細

2020/06/11

電子ブックの学外からのアクセス方法追加について

利用者各位

本学で契約している電子ブックのパッケージで、学外から利用する方法としてSSL-VPN接続以外の利用方法を追加しましたのでお知らせいたします。
※いずれも、学外のネットワーク下で利用できる方式です。


ID/PWによるログイン方式
 ●利用可能な電子ブック=Maruzen eBook Library

【アクセス方法】  イメージ図付きの説明はこちらへ⇒ID/PWでのアクセス簡単マニュアル.pdf

1. https://elib.maruzen.co.jp/   にアクセスする。
2. ID/PWを入力する
※ID/PWは、下記の場所でご確認ください。
教職員 → T365のSharePoint> 大学サイト>ライブラリ>510.付属図書館
学生  → キャビネット一覧>付属図書館>電子ブック(Maruzen)>学外からのアクセス(ID/PW)

3.ログイン後、画面上部に「東海大学」と表示されていれば、本学契約のコンテンツが利用可能です。

【注意】
※書誌情報に黄色の「閲覧」ボタンが表示されているものについて本文閲覧が可能です。
※タイトルごとの同時アクセス数は1です。他の方が利用されている場合は、しばらく時間をおいてからアクセスしてください。
※コンテンツの利用が終了したら「閲覧終了」ボタンで終了させてください。


リファラー認証方式  
リファラー認証とは・・・OPACのログイン認証を経由することで、「本学の在籍者」とみなされ、学内のネットワークを介さずに、学外からも利用ができる認証方式です。

 ●利用可能な電子ブック=KinoDen(紀伊國屋書店)、EBSCO eBook Collection(EBSCO)

【アクセス方法】
1. 付属図書館TOPページの利用者サービス「利用状況の確認」にログイン。
(教職員=教職員ポータル、学生=キャンパスライフエンジン のID/PWと同様です)
2.ログイン後の「利用状況一覧」の画面にリンクがありますので、そちらからご利用ください。

<KinoDen>
利用方法について→Kinodenリファラー認証での利用方法.pdf

尚、一度ブラウザからログインし、読みたい本を「My本棚」に登録した後、アプリを利用すれば、スマホやタブレットからの閲覧に便利です。
 アプリを使った利用方法→KinoDenアプリスタートガイド.pdf

【注意】
※アプリで閲覧する場合は、インターネットの接続が必要です。
※ブラウザまたはアプリで閲覧時は、原則同じタイトルへの同時アクセス数は「1」となります。⇒「KinoDen」については、コロナ情勢下における研究・教育活動が制限されている環境への支援として、7月末まで同時アクセス数50まで拡大していただいています。

※EBSCOはアプリでの利用はありません。

以上

12:40 | DB/EJ | 付属(大学)