東海大学
 
            東海大学   交通アクセス
 
 
日本語 | English

博士論文のリポジトリ登録について


【登録申請される方へ】   
l  博士学位論文について:学位規則の改正により、201341日以降に授与された学位の論文は、機関リポジトリでの
公表が義務
化されました。登録申請方法については、対象者に直接通知されます。

※参考: 学位規則の一部を改正する省令の施行について       

l  東海大学機関リポジトリで学術論文を公開する場合、全ての著作権者から以下について許諾を得る必要があり

ます。

・インターネット上(東海大学機関リポジトリ)で無償公表するために必要な複製・ファイル変換を行うこと。

・インターネット上(東海大学機関リポジトリ)で無償公表すること。

*著作権は元のまま(著作権を譲渡するのではない)。

*著作物の改変はしない(利用・保存のためファイル変換をすることはありますが、内容は改変しません)。

*リポジトリの利用者がファイルをダウンロードして利用することは、著作権法の範囲内で認められています。

(私的利用の為の複製等、著作権法の制限事項内の範囲)

l  機関リポジトリに関する学会・出版社の方針については、以下のサイトなどで確認することができます。

  ※同じ出版社でも雑誌ごとに条件が異なる場合がありますので、ご注意ください。

    各学会・出版社のホームページや各雑誌の投稿規程等もご確認ください。

     また、個別に交渉することにより公開を許諾される場合もあります。

<海外> ・SHERPA/RoMEO Publisher copyright policies & self-archiving

エルゼビアから出版されたジャーナル論文の利用方法:実用ガイド

         →「著者がエルゼビアから出版された論文を再利用する場合」参照

<国内> ・『学協会著作権ポリシーデータベース』

l  登録申請用の論文ファイルの形式は国立国会図書館より、PDFファイル形式「PDF/A (ISO-19005)」が推奨

されています。PDF作成についてはこちらをご覧くださいPDF.pdf

l  申請書
必要事項を記入して中央図書館へ送付してください。
hakushi_shinsei.pdf       ※記入例 →sample.pdf


l  東海大学機関リポジトリについてのお問合せは、以下にお願いします。

問合わせ先  : 東海大学付属図書館 中央図書館 情報係

           TEL: 0463-58-1211 (内線2708)

E-Mail: